下痢でお腹が痛い。更に熱もある。そんな時は、体を起こすのが辛い程なこともあるでしょう。突然そんな症状を発症したら、病院に行くのも辛いかもしれません。

ですが、下痢・腹痛・熱を併発している場合は、取り敢えず病院で診察を受けた方がいいかもしれません。そんな症状がある時に考えられる病気をご紹介しましょう。

ウィルス性胃腸炎、細菌性胃腸炎

下痢・腹痛・発熱がある場合に1番多い病気が、こちらの2つなのではないでしょうか。上で挙げた3つの症状以外に、嘔吐や吐き気も症状として表れます。細菌性の方が腹痛や下痢の症状が激しい傾向にあります。

特に、ノロウイルスに感染して症状が出るとき、大抵の場合はひどい腹痛や水下痢、全身倦怠感などに悩まされることでしょう。そんなノロウイルスに感染して嘔吐や腹痛に苦しめられている時には、どう対処すればいいのでしょうか。

すぐに回復する・・・というわけには行きませんが、回復を早めたり、症状を緩和させたり、また最悪の事態にならない為の対処法をご紹介します。ノロウイルス感染は決して珍しいことではありませんので、もしもの時の為に覚えておくとよいでしょう。

他の人への感染を予防する

ノロウイルスに感染をした場合、気をつけなければならないことは他の人には感染させないことです。周囲の人は、感染者の嘔吐物や便には近づかないようにしましょう。もしも、そういったものに触れてしまった場合は、すぐに石けんと流水で手を洗いましょう。ノロウイルスにアルコール消毒は効きません。

また、ドアノブなどを介しての感染にも十分気をつけるようにしてください。もしも、衣服などに感染者の嘔吐物などがついてしまった場合は、塩素系漂白剤につけるか、熱湯に2分以上浸してください。他のものと一緒に洗濯することは避けましょう。

脱水症状に気をつける

ノロウイルスに限らず、激しい嘔吐・下痢がある場合に1番気にしたいのが、脱水症状です。脱水症状になってしまうと、最悪の場合命の危険も考えられますので、感染者も周囲の方も気をつけるようにしましょう。

吐き気が激しく、液体を飲むのも苦しい場合でも、少しずつ頻繁に水分を摂るようにしましょう。水分は、ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツ飲料を常温にしたものを摂ってください。

普通の水では水分は補給出来ても、電解質というものを補えません。特に体力の無い方、子供、高齢者の方は脱水症状にもなりやすく、重体にもなりやすい為、注意が必要です。また発熱がある場合には、汗で水分が出て行きやすいため、一層気をつけることが必要です。

症状が落ち着くまでは安静にする

ノロウイルスは発症後2、3日もすれば回復します。病院でもらった薬なども服用しながら、症状が落ち着くまでは安静にしておきましょう。嘔吐が治まらないうちは、食事は控えた方が良いでしょう。少し症状が落ち着いて来た頃に、スープやおかゆなど固形物をあまり含まないものから摂るようにしてください。

また、仰向けで寝る事は嘔吐した場合に嘔吐物が窒息の原因となりかねませんので、あまりお勧めできません。特に、子供や高齢者が感染した場合には、周囲の方が気をつけるようにしてください。

発熱がある場合、体は冷やさないようにしてください。汗をかいたら、汗を拭いて服を着替えましょう。あまりに症状が長引いたり、症状が酷い場合は、再度病院に相談に行かれることをおすすめします。

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群でも、下痢と腹痛の他に発熱を伴うこともあります。その症状が慢性化しているととても辛いので、症状を緩和させる対策をとる必要があるでしょう。

多くの場合、原因はストレスですから、根本的にはそこを解消する必要がありますが、症状の緩和と言う意味でしたら、服薬が有効ですですから、病院で適切な薬を処方してもらうことをおすすめします。

大腸憩室病

あまり聞き慣れない病気ですが、大腸憩室病とは、大腸憩室という腸の年末の一部が何箇所も腸の外に出てしまうという病気です。ふつうは無症状で、無症状の場合は治療の必要はありません。

症状は過敏性腸症候群に似ており、自己判断では過敏性腸症候群だと思ってしまうかもしれません。下痢・腹痛・発熱の他、血便も見られるため、血便に気づければ病院に行こうと思うのではないでしょうか。

過敏性腸症候群は重篤な疾患ではないため、自分でそうだと思ってしまうとなかなか病院に行かない・・・ということも有り得ますが、大腸憩室病ように適切な治療が必要となる病気もありますので、注意が必要です。

細菌性赤痢

国外で感染する例が殆どな為、殆どの方はこの病気である可能性は低いでしょう。ですが、途上国などへの海外旅行後に下痢や発熱の症状が出た場合は、赤痢を心配してみてもいいかもしれません。

腹痛や便意は強いものの、なかなか出ないという特徴的な症状があるので、気づきやすいのではないかと思います。

おすすめの記事