てっぺんはげは多くの人ができるはげの症状になります。はげの中でも特に多いのが特徴で、男女問わず多くできるはげです。このはげがあるせいで非常にコンプレックスの原因になったり、とても悩む人が多くいるのが特徴になります。てっぺんはげの症状と特徴、原因、対策を解りやすく解説します。

そもそもてっぺんってどうしてはげやすい

てっぺんはげって何故多いのか、特徴と対策を述べる前に、まずはてっぺんがはげやすい理由を考えて見ましょう。てっぺんはげの大きな特徴は、頭の頭頂部にあることが多くの頭皮のダメージの蓄積の大きな原因になると言った点です。

てっぺんにあることで、紫外線の量は他の部位よりも多く蓄積しやすく非常に厄介と言った点があります。紫外線は頭皮ダメージを大きくさせる原因になるので、紫外線をいかに減らすかが大きなポイントと言えます。

また、分け目を作る関係上どうしても、髪の毛の頭頂部は薄くなります。その為、髪の毛が引っ張られる確率が非常に上がるので、はげやすいというのも特徴にあります。

こうした生理的な要因の他にはげやすくなる特徴が増えるとてっぺんはげになるというわけです。

てっぺんはげになる人の特徴

最初にてっぺんはげになる特徴を紹介します。てっぺんはげになる特徴は、先程紹介した生理的な要因のほか環境の要因によってもはげる原因になります。

髪の毛の頭頂部の場合はより生活習慣によって、はげになりやすい要因が沢山あるのです。
てっぺんはげになる人は、普通の人よりも首こり、肩こりの人が多いのが特徴です。これは、てっぺんはげの場合は、頭頂部の血流が少なくなることによって血流が著しく減少していることで、正常な毛髪の発毛が阻害されていることで発生します。

つまり、てっぺんはげの場合は髪の毛の本数が少ない人ほど肩こりの人が多いのです。

また、仕事上帽子をかぶっている人でも、てっぺんはげになりやすいとされています。それは、頭頂部の汗を蒸発させる機会がないと、頭皮に汗がたまるので、どうしても、てっぺんはげに普通の人よりもなりやすくなります。

その為、自分がてっぺんはげと思ったら、こうした特徴がないか、確認することが大切です。自分の頭頂部の手入れをしっかりしつつ、自分になりやすい特徴に該当していないか、今一度確認することをおすすめします。

てっぺんはげの原因

ではてっぺんはげの原因を紹介します。てっぺんはげになるのは、生活習慣が大きな関係を持っています。老化という理由も要因としてありますが、一番は生活習慣は切っても切れません。

  • 睡眠不足
  • 血流不足
  • 栄養分の偏り
  • ブラッシング

最初の睡眠不足は、生活習慣の中でも切っても切れません。特に脳周辺の組織の休息が不十分であればあるほど、てっぺんが剥げやすいと言われています。人間の頭頂部は、栄養分を届けるために、かなりのエネルギーを要します。重力に逆らい、頭頂部まで運ぶエネルギーが必要なのです。十分な休息がないと、人間の頭頂部に酸素と栄養を運ぶことが出来ないので、毛母細胞の機能がおとり、大きな問題になってしまうのです。

血流不足は、肩こりや首こりです。この部位が凝り固まっていると十分な酸素の供給が行われないので、栄養分と酸素が不足します。その為、頭皮に多大なダメージを与えることになってしまうのです。その為、栄養分が十分に運べないと言った問題が発生するようになります。

また、ブラッシングで、同じ場所の頭皮を刺激しすぎると頭頂部がはげる原因になりますので、これも気をつけたい生活習慣の一つになるのです。

頭皮の血行を良くする食べ物

人間の生えている毛髪には、多くの栄養分が必要ですが、その栄養分が多ければ多いほど人間の健康をよりあげる効果があります。

その為、頭皮の血行を良くするということは非常に大きなてっぺんはげの対策になります。ではどのようなものを摂取すればより頭皮の血流の量を増やすことができるのでしょうか?

それは緑黄色野菜や豆類を摂取することによって、得ることができるビタミンEがとても効果的なのです。ビタミンEはベータカロチンと同じ仲間の脂溶性ビタミンです。しかし、知名度や効果はあまり低く、知られていないことが多いビタミンです。

ビタミンEの役割は、毛細血管の筋肉を柔らかくして、血流がより良くする効果があります。つまり凝り固まっている、毛細血管及び周辺の組織を柔らかくすることによって、より一回の拍動で多くの血液が流れやすい環境を作ることが出来ます。

すると、酸素やビタミンCと言った頭皮環境の再生に不可欠な栄養分をより頭皮に行き渡らせる効果があるのです。その為、頭皮の血行を良くする食べ物の摂取は、非常にてっぺんはげに効果があります。

加えて頭皮マッサージをすることで、体の内、外、両方からケアすることで、頭皮環境をより良くすることができ、てっぺんはげの進行を抑制することが出来ます。

おすすめの記事