髪を太くするには、ポイントと知識が必要になります。太くすると言っても髪の毛の毛母細胞と頭皮両方を意識する必要があります。そして、この方法を両方やることが非常に大切な点です。今回は髪を太くする為に必要なポイントと解りやすく解説をしていきます。

スポンサードリンク

髪を太くするには頭皮と毛根両方にアプローチが必要

薄毛の悩みの原因に、髪が細くなったという悩みが多く寄せられています。髪の毛が細くなると、一本一本の髪の毛の密度が薄くなるので、必然的に頭皮が見えるようになります。

その為、髪の毛を太くすることは薄毛の予防の大きな対策になると言うわけです。しかし、この太くするための注意点を間違ってしまう人が多くいます。

それは、頭皮と毛根の環境両方良くしないと実は毛根は太くならないのです。その意味を知らないまま片方のケアばかりやっている人が実際多くいます。髪の毛を太くするには両方のケアを同時に行っていくことが一番早い近道なのです。

頭皮環境や育毛の毛母細胞中心に、両方のアプローチが必要な理由とその対策に関して解りやすく解説します。また、両方の要因を悪くしてしまう生活習慣も知って改める必要があるのです。

髪を太くするポイント~頭皮~

髪の毛を太くするには頭皮の状態を良くする必要があります。頭皮がまず柔らかい状態にするのが肝心なポイントです。

髪の毛が細くなる、薄毛になる人の原因に頭皮が凝り固まってしまっていると言った症状があります。髪の毛を生やすには土壌にあった頭皮環境を整えるのが基本です。

わかりやすく例えるなら、固まった大地に、根をはる状態だったとしても種から目が発芽しないのと同じ理屈です。つまり、髪の毛を太くするには、頭皮を柔らかくして、十分な血液量が頭皮に流れるようにすることが大切になります。

硬い頭皮だと十分な栄養分と血液が流れない状態になっているので、髪の毛が太くならないと行った欠点が発生するようになるのです。つまり、髪の毛を太くするような十分な栄養分を毛母細胞に運ぶ土台ができていないことになります。この土台を改善しないことには、十分な栄養分を毛母細胞自体に運ぶことができません。

食生活が問題なくても頭皮が硬い薄いと言われる人たちはこのような部分で問題が発生していると言っても過言では無いのです。

ですから頭皮を中心にした栄養分を取り入れるマッサージをすることで頭皮を改善することができるのです。頭皮の状態は基本的に、多くの動脈から流れるのですが、硬い頭皮をマッサージしたとしても十分な栄養分を得ることができません。

硬くなっている頭皮に血液を運ぶ首筋をマッサージすることでより、頭皮のほぐす効果があるので、等をマッサージする前に、肩や首筋のマッサージをするのがポイントになります。

髪を太くする栄養分を摂る

頭皮マッサージをするのも大切ですが、一番は髪の毛に十分な栄養分を頭皮に運ぶことが前提です。そのためには、髪の毛にいいとされている栄養分を積極的に摂取することが何よりも大切になります。

フカフカになった頭皮に対して、十分な栄養分がなければ髪の毛が伸びないのと同じ理屈です。その為、髪の毛を太くする栄養分を積極的に摂取することが何よりも大切になります。

  • タンパク質
  • ビタミンB群
  • ビタミンE

この3つの栄養分は髪の毛を特に良く成長させると言われている栄養分になります。最初のタンパク質は髪の毛自体をつくる栄養分になります。人間の筋肉と同様髪の毛は、タンパク質が中心にした繊維になっています。その為、タンパク質不足は髪の毛を細くする原因です。タンパク質不足による髪の毛の薄毛の原因は無理なダイエットの原因になる事が多いのです。

ビタミンB群は基本的に、髪の毛のタンパク質の組み立てを助けたり、毛母細胞の活性を良くする効果があります。
ビタミンEは基本的に髪の毛の血行が良くなる効果があります。血管の径を拡げる効果があるので、ビタミンEを摂取することは非常に効果的です。

髪の毛を太くする為に必要な要素

どんなに頭皮を整えても、マッサージしても問題がある場合があります。その場合でやってはいけないことは睡眠不足です。

睡眠不足になると人間の交感神経の活性の時間が長くなるので必然的に頭皮が固くなりがちになります。副交感神経が活性化している時は頭皮が柔らかい状態になるので、睡眠時間はとても大切な要素です。

更に睡眠不足が重なると必然的に、栄養分が睡眠によって回復する体の組織の損傷に使用されてしまうことになるので、注意が必要になります。どんなに髪の毛にいい栄養分を摂取したとしても全く意味がなくなってしまうので、睡眠時間を取ることは太い髪の毛を育てることに大きな意味を持っているのです。

栄養分と髪が育つ環境と、その、成長を促す環境3つを整えることで健やかな髪の毛は作られるのです。

スポンサードリンク
薄毛の関連記事
  • 髪の毛が抜ける原因と正しい対策方法とは?
  • 薄毛の原因は抜け毛の本数ではなく抜け方?
  • 髪を増やすホルモンは存在する?ホルモンの働きを最大限に発揮する方法とは?
  • 薄毛に育毛剤は効果あるの?育毛剤の効果と正しい選び方
  • 頭皮のニオイは薄毛の前兆?危険な頭皮のニオイとは?
  • 一日に抜ける髪の毛の量ってどれくらい?抜ける量を減らすことはできるの?
おすすめの記事
頭が痛い
40歳を超える頃から、老眼が始まる方が出てきます。一般的には、遠視だったり視力が良い方の方が早く老眼の症状が出ると言われています。老眼になる...