カラオケで歌った次の日、目が覚めたら喉が痛いという経験は、カラオケに行かれたことのある方なら誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。何故、カラオケに行くと喉が痛くなることがあるのでしょう。

ここでは、カラオケと喉の痛みの関係についてまとめてみました。

スポンサードリンク

カラオケで喉が痛くなる原因

カラオケで喉が痛くなるのは、長時間喉を酷使しているからです。カラオケには、フリータイムがあるところが多いですよね。このフリータイムで長時間カラオケに居座るという方も少なくないでしょう。しかし、長時間ぶっ通しで歌っていると、勿論喉は疲れてしまいます。そうすると、喉は炎症を起こして痛みを感じるのです。

また、カラオケのときは飲み放題をつけてアルコールを飲む方も少なくないですよね。お酒に酔っていると、いつもより声が大きくなってしまいます。その状態で歌い続けると、ますますいけません。酔っている所為で、喉が疲れていても気にせずに歌い続けてしまうのも、喉にとても負担をかけます。

アルコール自体も、喉に刺激を与えますから、飲み過ぎは喉がやられてしまいます。

カラオケで喉が痛くならないようにするには

喉が痛くならない為の予防策は、腹式呼吸をすることです。喉を使って歌うから、喉が痛くなるのであって、腹式呼吸で歌えば、喉の痛みの発生率は格段に下がります。水分を適切にとるということも重要です。水分の摂り過ぎは、逆に喉の粘膜を傷つけてしまうこともあります。

そうならない為には、牛乳が入ったものや、ジュースなど、さらっとしていないドリンクの方がおすすめです。お酒は飲み過ぎないように気をつけましょう。もし出来るなら、のど飴を時々食べながら歌った方が、喉に負担をかけずにすみます。

カラオケで喉が痛くなった時の対処法

予防策をしても、喉が痛くなってしまったときには、適切な対処を行うことで、回復を早めることができます。まずは、喉が乾燥しないようにマスクなどをつけて、対処してください。加湿器や濡れタオルで部屋の湿度を上げるのも効果的です。口呼吸はしないように気をつけましょう。

はちみつをなめたり、お湯に溶かしてのむのもおすすめします。炎症を抑えるような食べ物は、全部おすすめできます。のど飴も、舐めていると楽になりますから、積極的に食べてください。勿論、喉が痛い間は刺激物禁止です。お酒もタバコもいけませんし、辛いものやカフェインもとらないように心がけましょう。

喉の痛みの原因と対処法 | 喉が痛い時に見るサイト


スポンサードリンク
喉の痛みの関連記事
  • 喉が痛い時に考えられる原因はなに?
  • カラオケ行くと喉が痛くなるのはなぜ?原因と対処法はコレ!
  • 喉が痛くて声が出ない時の原因と対処法とは?
  • 喉が痛い時にお勧めの食べ物とは?
  • 喉が痛い時にお勧めの飲み物はコレ!
  • 喉が痛い時にホットミルクを飲むと効果的?効果的な飲み方もご紹介!
おすすめの記事
喉の痛み
喉が痛いという経験は、きっとどなたでも経験したことがあるでしょう。そして、その原因もいくつか思いつきますよね。そのくらい、「喉が痛い」という...